群馬の割り切りで日曜日にデートする

電話で話せたらと思っていましたが、

群馬 〜割り切り出会い掲示板【情報】

会えたら直接会いたいです。私はそれをすることにし、彼女を裏打ちしました。
「次の日曜日は無料ですか?」
「さて、今週の日曜日には計画があります。招待して申し訳ありません!」
デートは約束できませんでした。それは仕方がありません…私は会って直接あなたに話すつもりでしたが、私はもう待つことができません。

群馬の割り切り「話したいことがありますが、後で電話してもいいですか?」
会えない場合は、電話でしか話せません。群馬の割り切り
「うん、大丈夫!後でまた連絡するよ!」

数時間後
“私を待って!群馬の割り切り
私の心配にもかかわらず、彼女は軽い感じでLINEでした。

「何が起こったのですか?突然話をしたいものがありますか?LINEではありませんか?」
「うん、LINEより電話する方がいいと思う。」
「それで、それは何ですか?

それ?彼女はまだ私の気持ちを知らないのですか?ただの友達ですか?いいえ、しかし、私は話すことを決めたので、もうプルダウンすることはできません!

「実は…あの…なんて言うの…長い間心配してきた…電話して会い始めてから…」
“待った!”
彼女はまだ話していましたが、彼女は私を止めました。

群馬の割り切り「え?まだ話しています…」
「足が笑う!あなたが言っていることを考えれば、あなたはそれに気づいた!」
「まあ!気づきましたか?まあ…まあ…」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です