前回も目的地があった群馬の出会い

前回同様、前回と同じ…昔のプチ○さんに航空券を送ったので久しぶりにウィーン旅行!もちろん当時はヨーロッパ三大美術館のひとつである美術史美術館もまた訪れましたが……感動しました♪

群馬の出会い(σ≧▽≦)σ

こんな感じでも…絵を見たり、オペラを見たりすると、感動して感傷的で時々泣く! (^^)v

自分を笑いながら、「私にもその面がある!」少し深く感じます(笑)

群馬の出会いさて、彼が買ったルーベンスとラファエルの大きな絵が枕元に飾られています…聖母マリアと天使たちに抱かれているかのように眠っています☆(^-^ *)

とにかく、ヨーロッパの巨匠によって描かれたヌードはすべて豊かであり、豊満です!特にルーベンスの作品のヌードはすべて母の足裏に似ている(笑)群馬の出会い

ママの胸は大きいですが…空腹なので見づらく、お腹の話も大丈夫です。
(苦い笑顔)(; ^ _ ^ A

ヽ( ̄▽ ̄)いいえ
欧米の芸術意識の高さ! ②

写真を表示群馬の出会い
(前のセッションから続けて…)

しかも海外のミュージアムから借りてきて展示した作品はすべて見終わっていても「えっ??」みたいな気分にはなりません…(笑)

世界三大美術館であるルーヴル美術館、プラド美術館、エルミタージュは言うまでもありません。スミソニアン美術館、大英美術館、メトロポリタン美術館、ウフィティ美術館など、滞在中に何度も訪れたことがありました☆
(^ o ^)群馬の出会い

ルーブルに関しては、目的地がフランスでなくても、エールフランスを利用する際は、必ずルーブルを目的に乗り継ぎに立ち寄り、列に並んでいくので群馬の出会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です