真剣に時間をかけた佐賀の割り切り

お金では買えないもの」

市内の文房具店で、若い洋介が真剣に商品を選んでいた。

陽介

佐賀 〜割り切り出会い掲示板【情報】

「これですか?まあ、違います。」

1時間近く経ちましたが、見えなかった店員さんが声をかけることにしました。

「いったい何を探しているの?」

陽介は気づいていますが答えません。

「クリスマスカードですか?年賀状ですか?それでもバースデーカードですか?」

佐賀の割り切り陽介

“番号。”

店員はやっと返事をくれた陽介に少し安心した。

「じゃあ、何が欲しいの?」

陽介は見下ろして、何かがおかしいように見えて答えた。

佐賀の割り切り 車泥棒」

 

いつもより暖かい冬に、サマンサは買い物袋を持ってスーパーマーケットの駐車場で自分の車を探していました。佐賀の割り切り

サマンサ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です