鍵を握っているのは群馬では熟女かもしれません

私自身の少し
撫でたかった
圭太郎でした(^^;
群馬では熟女戦争後の米国の衰退と膠着状態を打破したのは、女性の社会的進歩だったと思います。
風邪の大きな社会変化により、復興の決定的な要因を見つけることは困難であり、鍵を握っているのは女性の力かもしれません。

これまで、日本は女性の社会的進歩に関しては発展途上国と見なされてきました。
でもそれどころか、それがこの時代の日本の強みのひとつだと思います。

群馬 熟女
言い換えれば、日本にはまだ女性が社会を変える可能性があります。
それは、女性が社会に進出することで得られる成長の余地がたくさんあることを意味します。
西洋社会はまた、それがどのような問題を引き起こすかを証明しています。
問題を追いかけ、社会を変えることができれば、日本は良い国になるのではないかと思います。 .. ..信じたい(笑)

前進するために、最初の夢。
さまざまなことに反対するだけでは社会は良くなりません。
反対の前に何を夢見ていますか?それは重要です。

群馬では熟女に反対する人はたくさんいますが、風邪を超えて夢を見ることができますか?
オリンピックが正しいという意味ではありません。
オリンピック以外の夢はありますか?それについて。
不満が何かに伝わり、怒りが和らげられても、社会は決して良くなりません。

私は群馬では熟女に同意することを躊躇しなければなりません。 …。
脱炭素社会でも、やむを得ずやろうとしているという気持ちを一掃することはできません。忍耐だけでなく、もっと前向きで前向きな方向に進んでいけたらいいのにと思います。