しかしはじめて徳島で出会いました

しかしながら、徳島で出会い

私は歯痛があります。

私は口が好きではない

そう …

手でそれを置く

徳島で出会い
私はそれを私の手のひらに置いた。

この

はじめて

これはオナニーですか?

私はあなたにワシを贈った

私は手で握ってみた

私はかなり疲れています。

聖書を読むとき、

どうして?

私はそのように感じる

それはしばしば出てくる。

いわゆるユニークなストーリーがあります。

マタイ25福音

それは “タラントの話”です。

“マスターが旅行に、召使に、自分の能力に応じて、

5人の才能、

別の二人の才能、

最後の1つに
1人の才能

私はそれを手渡して外に出た。 ”

最初の2人はそれに言いました

ソースとしてのビジネスを行う

私はお金を得た、

最後の1つ、徳島で出会い

それは恐ろしく紛失しているので

私はそれを地球に埋葬し、それを隠した。

戻って来た主人は、

彼らはお金を稼いだ2人にうまくやってくれたことを賞賛し、

私は別の新しい手を与えられた。

最後に、
あなたが私に銀行に行かなければならないと叱った場合、

私はタラントを取った。

徳島で出会いそれが物語です。

さて、それは何ですか?

この物語の意味は何ですか?

タラントはいかがですか?

お金と

それは神によって与えられた “才能”のようです。

1人の才能には1人の才能があり、

2人のタラント人には2人の才能があり、

5人のタラント人が5人の才能を持っています

それを神の前に示してください。

チームワークではない

、個人能力

神に快く言いなさい。

私はそれがとてもユニークなものだと思った。

日本人にとって弱い

それは物語かもしれない。

だから、外国人は自分の個性を世話しますか?
私はそれを感じました。

徳島で出会い
神はそれぞれ与えた

、”才能”

埋葬するのではなく

生きている、開花しない

それは最初の教えです。

あなたは神に与えられた

あなたの才能はどうですか?

それは地球に埋もれていないのですか?

まだ気付かれていない?

あなたの才能

それは磨く時です

神に臨む時

ある。

自信を持って

お願いします。

今日の弱い日に

手渡された

27/11/11(水)
・ロールキャベツ
タマゴヤキ
・ネギみそ
・茹でひじき
・タツタ
・焼きたての鍋
・レタス
・タクアン
・ミニトマト
・塩漬けの梅

【ロールキャベツ】(4人分)

[素材]
コンソメ・・大2
水… 800 cc
塩と胡椒…適量

(作り方)
・水やコンソメを鍋に入れて沸騰させるときは、巻いた端を下にして置いてください。
・蓋を閉めて低温で綿コードを潰したら、仕上げる。
・ケチャップで料理して食べる。

【玉ねぎ味噌汁】

[素材]
3つのタマネギ

“調味料”
味噌···大1
清酒···大1

(作り方)
1白い部分だけにショートタマネギを炒める。

2味噌と酒を小さな鍋に入れ、弱火でよく混ぜる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です